この8年、ずっと勉強してきた
潜在意識やライフクエスト、脳や細胞のこと。

その中で、すごい熱量で書きなぐったA4のヤレ紙、数百枚を
今、全部捨てた。

一度でも見直してからにしよう、とか
卒業生さんやこれから学ぶ人たちのために
整理してまとめよう、とか

いろんな葛藤が出てきたけど・・・

OSHOカードに手伝ってもらって
えい!っとではなく
深く納得して、自然に捨てられた。

見直したり、整理したり
その作業は私にとって本当にやりたいこと?
今すぐにでもワクワクしてやりたくなること?

その大量の資料を取っておくことは
「私自身の喜び」のためではなく
他の人たちのため。

私以外の人たちの役に立つからっていう
理由だった。

今の私に一番しっくりくるやり方は
ライブ。
そのままの一番高い熱量で、生身で
命のしくみを伝えること。

8年間学んだことは、全部私の中に入っている。
これから必要なことは、いつでも宇宙図書館から取り出せる。

自分で持ってなくても大丈夫。
安心して身軽になっていい。