イベントの2日目、お客さんがひっきりなしで
家に帰ったのは夜の12時前。
夫がごはんを作ってくれていました。

酵素玄米のおにぎり
(梅と昆布が入って、海苔がちゃんと焼いてある!)
鍋焼きうどん
(私の好きなおうどん屋さんの。夏なのに鍋焼き・笑)
オクラのおひたし
(道端でかわいいおばあちゃんが売ってた無農薬の)

夜中にお腹いっぱい食べたけど
おいしくいただいたので
朝、顔もスッキリでした。

「夜中にこんなに食べるとよくないなぁ」とか
「こんな時間のお菓子はね〜」とか
そんな小さな罪悪感をかかえて食べると
翌朝、きっちり顔がむくむ私。

好きなことをして
食べたいものを食べていたら
少々、無茶をしても大丈夫。

というか
なんの引っかかりもなく、本当に好きなことだけしていたら
何を食べても、何も食べなくても
体は元気になるんだなぁと思う。
もちろん、限界はあるけれど。

それと、食べ物に乗っかったエネルギー。
作ってくれた人の想いは祈りになる。

守られているなぁと改めて思う。

くんくん、いつもありがとう。

さぁ、今日は最終日。
元気満タンで行ってきます!

そして、アイコンの写真は朝ごはん。
ジャムの乗せ方、かわいい♡